運営者

運営者 SUZUKI

SUZUKI


私が幼少の頃、飼育についての知識がないばかりに、適切な環境を用意せず、飼い鳥を死なせてしまったことがありました。

これは明らかに保護者である私の管理ミスであり、正しい知識があれば防ぐことができるものでした。

その鳥にとってはひとつしかない大切な命です。幼少の頃で十分な知識がなかったことは、何の言い訳にもなりません。
取り返しのつかないことをしてしまったと、今でも当時のことを悔やんでいます。

これから文鳥をお迎えしようとしている方や、現在文鳥をお迎えしている方には、私と同じ思いをして欲しくありません。
そして、何よりも不幸な文鳥が少しでも減って欲しいと強く願っています。

文鳥について分からないこと、困ったことが起きたとき、すぐに調べることができるウェブサイトを立ち上げることで、人間と文鳥が幸せに暮らすお手伝いができればと「文鳥事典」を作りました。


※「文鳥事典」の記事は、複数の参考書籍と、筆者がお迎えしている文鳥との経験をもとに作成しています。

知りたいことを選ぶ

筆者 SUZUKI

筆者 SUZUKI

1羽の白文鳥をお迎えしたことをきっかけに、文鳥の生態や飼育の知識を勉強。現在2羽の文鳥と暮らしている。
「文鳥事典」の記事は、専門書による知識と、文鳥との実体験をもとに作成しています。「文鳥事典」で知識を得ることで、人間と文鳥が幸せに暮らすお手伝いができれば幸いです。
分からないことの答えが、すぐに見つかる文鳥サイトを目指しています。