文鳥事典トップページへのリンク

筆者 SUZUKI

筆者 SUZUKI

1羽の白文鳥をお迎えしたことをきっかけに、文鳥の生態や飼育の知識を勉強。現在2羽の文鳥と暮らしている。
「文鳥事典」の記事は、専門書による知識と、文鳥との実体験をもとに作成しています。「文鳥事典」で知識を得ることで、人間と文鳥が幸せに暮らすお手伝いができれば幸いです。
分からないことの答えが、すぐに見つかる文鳥サイトを目指しています。

参考書籍

本サイトの記事は、筆者の経験と下記の書籍を参考に作成しています。

幸せな文鳥の育て方

幸せな文鳥の育て方

文鳥生活のはじめ方

文鳥生活のはじめ方

文鳥の救急箱100問100答

文鳥の救急箱100問100答

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

コンパニオンバードの病気百科

コンパニオンバードの病気百科

文鳥のどうでもいい「あるあるネタ」

公開日  最終更新日  | 知識

文鳥のあるある

文鳥と一緒に生活をしていると、これまで知らなかった文鳥の習性に気付くことがあります。
我が家の文鳥のちょっとマニアックな、どうでもいい「あるあるネタ」をまとめてみました。皆さんのご自宅の文鳥はこんな行動をしませんか?

スサーをするときキュッと声を出す

スサーをする文鳥

羽と脚を同時に伸ばす「スサー」。
スサーのとき、よく耳をすますと「キュッ」とかわいい声を出すときがあります。

人間の鼻の中にくちばしを突っ込んで鼻毛を抜く

穴を覗く文鳥

穴を覗くのが好きなようで、寝転んでいると鼻の中をじっと見て、隙があると鼻毛を抜いてきます。飲み込まないように取ろうとすると逃亡します。

コップの水滴を舐めに来る

コップの水滴を飲む文鳥

※コップにフタをして安全に撮影しています。


文鳥用の水入れが近くにあるのに、なぜか、冷たいコップについた水滴を飲もうとします。

くちばしの汚れを人間になすりつける

くちばしを拭く文鳥

人間の手や肩に乗って、くちばしに付いたシードの殻や汚れを遠慮なく なすりつけます。

ベテランになると、指のささくれをむしるのがうまくなる

ささくれをむしる文鳥

人間の指のささくれをむしるコツを覚えると、勢い良くスパン!と取るので、あまり痛くなくなります。

フンが自分の足に付くと焦る

自分の足を気にする文鳥

澄ました顔で、人間の手や肩などに平気でフンをするのに、自分がフンを踏むと焦り始めます。

羽が抜けたとき、一瞬だけ遊んですぐ捨てる

自分の羽で遊ぶ文鳥

換羽期などに、大きめの羽がポロっと抜けると、くちばしで根元を持ってハムハムして、しばらくするとポイっと捨てます。
拾って差し出しても、もう興味がなくなっています。

フンをするときにブチュと音がする

フンをする文鳥

フンをする瞬間、よく耳をすますと「ブチュ」という音が聞こえます。

フンをした直後、お尻の穴が閉じたり開いたりする

文鳥のお尻

フンをしたあと、お尻の穴が閉じたり開いたりを繰り返します。開閉のスピードは、文鳥によって違います。

眠っていると思ったら、反対の目は開いている

目を開ける文鳥

目を閉じてリラックしているのを、微笑ましく眺めていると、反対の目がバッチリ開いているときがあります。

夜寝ているときに物音を立てるとギュルギュル怒る

就寝時間後に怒る文鳥

ケージにカバーをかけて寝かしたあと、物音を立てると、たまに「ギュルギュルギュル(うるさい)」と怒りの声がケージの中から聞こえてきます。

おまけ

驚く文鳥

飼い主のくしゃみに驚いた文鳥さん。

知りたいことを選ぶ

筆者 SUZUKI

筆者 SUZUKI

1羽の白文鳥をお迎えしたことをきっかけに、文鳥の生態や飼育の知識を勉強。現在2羽の文鳥と暮らしている。
「文鳥事典」の記事は、専門書による知識と、文鳥との実体験をもとに作成しています。「文鳥事典」で知識を得ることで、人間と文鳥が幸せに暮らすお手伝いができれば幸いです。
分からないことの答えが、すぐに見つかる文鳥サイトを目指しています。

参考書籍

本サイトの記事は、筆者の経験と下記の書籍を参考に作成しています。

幸せな文鳥の育て方

幸せな文鳥の育て方

文鳥生活のはじめ方

文鳥生活のはじめ方

文鳥の救急箱100問100答

文鳥の救急箱100問100答

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

コンパニオンバードの病気百科

コンパニオンバードの病気百科