文鳥事典トップページへのリンク

筆者 SUZUKI

筆者 SUZUKI

1羽の白文鳥をお迎えしたことをきっかけに、文鳥の生態や飼育の知識を勉強。現在2羽の文鳥と暮らしている。
「文鳥事典」の記事は、専門書による知識と、文鳥との実体験をもとに作成しています。「文鳥事典」で知識を得ることで、人間と文鳥が幸せに暮らすお手伝いができれば幸いです。
分からないことの答えが、すぐに見つかる文鳥サイトを目指しています。

参考書籍

本サイトの記事は、筆者の経験と下記の書籍を参考に作成しています。

幸せな文鳥の育て方

幸せな文鳥の育て方

文鳥生活のはじめ方

文鳥生活のはじめ方

文鳥の救急箱100問100答

文鳥の救急箱100問100答

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

コンパニオンバードの病気百科

コンパニオンバードの病気百科

文鳥の一生

公開日  最終更新日  | 知識

文鳥の一生

卵から生まれて、老鳥になるまで、文鳥の一生をご紹介します。

卵が産まれる

文鳥は1日1個くらいのペースで、1週間で5~6個ほどの卵を産みす。

孵化

卵が産まれてから、20日後くらいに孵化します。

幼鳥

生後(孵化してから)30日くらいで羽毛が生えそろい、この頃から飛べるようになります。
生後30日くらいから(84日くらいまで)さまざまなことを覚える学習期に入ります。この学習期にフィーリングの合った文鳥や人間をパートナーとして選びます。

換羽期

生後2か月くらいに、古い羽が抜け落ち、新しい羽に生え変わる換羽が始まります(換羽の始まる時期には個体差があります)。

若鳥

生後3か月くらいで羽が生えそろい、成鳥と同じ見た目になります。この頃を若鳥と呼びます。
親離れををするのもこの時期です。この頃から縄張り意識が強くなるため、ペアの文鳥でなければ別々のケージにしましょう。
生後半年で繁殖が可能になりますが、文鳥の体の負担を考えて、適齢の1歳になるまで繁殖は控えた方が無難です。

成鳥

生後1年半くらいから成鳥と呼びます。1~4歳くらいが文鳥にとって最も活動的で充実した時期になります。
成鳥になっても、年に1~2回の換羽があります。

老鳥

7歳を過ぎたくらいから老鳥です。
文鳥は日々の生活で、人間とのコミュニケーションやさまざまな経験して、年齢を重ねるほど賢くなります。
老鳥になったら温度・湿度管理を今まで以上に注意して、できるだけ長生きできるように大切にしてあげましょう。文鳥は健康であれば、10年以上生きることも可能です。


まとめ

文鳥は25g前後と小さい体にも関わらず、健康に過ごすことができれば10年以上生きることも可能です。
長寿をまっとうするには、飼育環境や食生活、病気への気付き、飼い主である人間の愛情が不可欠です。
小さい動物なのに長生きと思うかもしれませんが、年月が経つのは早いもの。文鳥との楽しい時間はあっという間です。素敵な関係を築いて、かけがえのない文鳥生活を楽しんでください。

知りたいことを選ぶ

筆者 SUZUKI

筆者 SUZUKI

1羽の白文鳥をお迎えしたことをきっかけに、文鳥の生態や飼育の知識を勉強。現在2羽の文鳥と暮らしている。
「文鳥事典」の記事は、専門書による知識と、文鳥との実体験をもとに作成しています。「文鳥事典」で知識を得ることで、人間と文鳥が幸せに暮らすお手伝いができれば幸いです。
分からないことの答えが、すぐに見つかる文鳥サイトを目指しています。

参考書籍

本サイトの記事は、筆者の経験と下記の書籍を参考に作成しています。

幸せな文鳥の育て方

幸せな文鳥の育て方

文鳥生活のはじめ方

文鳥生活のはじめ方

文鳥の救急箱100問100答

文鳥の救急箱100問100答

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

わが家の動物・完全マニュアル 文鳥

コンパニオンバードの病気百科

コンパニオンバードの病気百科